30代既婚者との出会った男性の出会い

30代既婚者との出会い

私が24の時、忘れられない体験をした。
フェイスブックのフォロワーの中に30代既婚者という女性がいたのだが、アップしている画像に写っている本人がとても可愛く、自分と同じかそれ以下の歳にしか見えなかった。

 

当時の私は思い立ったら行動というどうしようもない性格で、すぐに相手の女性にメッセージを送った。
Sというその女性はメッセージを返してくれて、それから一日に3,4回のペースでやりとりをした。

 

そしてある日、私はSに会いたいと送ってみた。
すると翌日になっても返事がなく、嫌われたかも、とあきらめかけたとき、彼女から返信があった

 

。内容によると、彼女の夫の長期出張が突然決まり、その準備で返事が出来なかったというものだった。
しかも出張は明日かららしく、時間があるため会ってくれるというのだ。

 

私は天に昇りそうな気分になりながら、待ち合わせの時間と場所を決めた。
そして翌日。

 

私は普段着ないジャケットを羽織り、少し大人の雰囲気を準備して家を出た。
待ち合わせ場所にいるとすでに誰かが待っていた。

 

近づくと向こうから声を掛けてくれた。
私は彼女の可愛さに挨拶も忘れて見入ってしまった。

 

彼女はそんな私を見て可愛く笑った。
それから彼女のよく行くというカフェに行っていろいろと話をしたが、正直何を話していたか覚えていなかった。

 

私は変な妄想ばかりを考えてはそれを振り払うことに精一杯だったのだ。
歳上の彼女にほとんどリードされながら、あっという間に夜になってしまった。
私は思い切って彼女の手を握ってみた。彼女はびっくりした感じだったが拒否するような感じはなかったので、「これはイケる!」と思い、彼女にキスをしようとしたが、避けられてしまった。

 

「それはダメ。私には大好きな旦那さんがいるんだからね。」
私はこの時ほど、人の旦那をうらやましく思ったことはなかった。

 

私は正気に戻されたような気がして、彼女に謝った。
それから彼女と別れ、デートはそれっきりになった。

 

それ以降、何となく引け目を感じてしまい、彼女との連絡は次第になくなっていき、いつの間にか彼女のアカウントはなくなっていた。
私は少し残念な感じもしたが、あのとき彼女がとめてくれてよかったのかもしれないと思うところもあった。